注目の記事 PICK UP!

ハイローオーストラリア、一目均衡表を使う7つの手法

取引時間1分~10分間のバイナリーオプションなら、一目均衡表で攻略することができます。
と言っても、全戦全勝というわけではありません。6割程度勝てる攻略法です。6割勝てれば、業者選びを間違わなけば儲けを出すことができます!

因みに、一目均衡表と他のテクニカル分析、例えばボリンジャーバンドと組み合わせてとか、RSIやMACD等と組わせてみたいなことは意味がないと思っています。なぜなら、『一目均衡表的にはHIGHだけど、ボリンジャーバンド的にはLOW』みたいなことになるからです。攻略法はシンプルな方がエントリー回数も増えて良いと私は思っています。

雲の下で順張り攻略

上のチャートからもわかる通り、かなり長い時間雲の下で5分足が動いています。下に行く力を強く感じますので、少し上げてまた落ち始めるタイミングでLOWを買っています。

下は、取引き直後のハイローオーストラリアの画面です。

予想が当たりました!

一目均衡表攻略の基本中の基本攻略

雲から5分足が抜けるところです。これは、迷わずHIGHで攻略です。一目均衡表での攻略手法の基本中の基本です!ここだけ、理解できたら残りのこの頁を読む必要はありません!(笑)

下は、取引き直後のハイローオーストラリアの画面です。

予想が当たりました!

初心者の方も必ず覚えておきたい一目均衡表攻略チャート!下のチャートをよく覚えて取引時間1分~15分間ぐらいでバイナリーオプションをして見て下さい!使えます!

雲抜け攻略

上のチャートで丸く囲んだところを見て下さい。雲の下に一旦出ていますが、すぐにまた雲の中に戻っています。これは、上への勢いが強いことを表しています。そして、チャートはそのまま雲を抜けて上昇しています。これは、赤い矢印のところでHIGHを買うしかないでしょう!もしくは、その一つ前の5分足でHIGHを買ってもいいですね。

予想は、当たりました!下は、取引直後のハイローオーストラリアでの取引画面です。

トレードしない方がいいタイミング①

今、このトレードを見返すとこのタイミングでは取引しない方がいいと思います(汗)。こんなタイミングでエントリーするよりは、好機を待った方がいいですね!この取引では、勝つことができましたので、結果オーライです。

下は、取引直後のハイローオーストラリアの画面です。

雲上&下ひげ攻略

雲から上に乖離していた5分足が雲に近づいてきて、下ひげの5分足からまた、雲から乖離して上昇しようとしてるところです。上昇しようとする力を強く感じる雲と5分足のチャートですので、矢印のところでHIGHを買いました。

予想が当たりました!下は、取引直後のハイローオーストラリアの画面です。

トレードしない方がいいタイミング②

『トレードしない方がいいタイミング①』と同様、タイトル通りで、これだけ雲の下に大きく乖離した状態の時の動きは予測しにくいので、トレードしない方が賢明です。
因みに、このトレードは矢印のところでLOWを買ったのですが、雲と5分足の関係で買ったのではなく、二つ続けて上ヒゲの5分足が出たので、LOWを買いました。運よく予想は、当たりました!

下は、取引直後のハイローオーストラリアの画面です。

雲の下にはいかいないだろう攻略

雲を下に抜けないと予想してのHIGHでのエントリーです。

予想が当たりました!下は、取引直後のハイローオーストラリアの画面です。

まとめ

ハイローオーストラリアの『TURBO(ターボ)スプレッド』取引は、固定ペイアウト率2倍ですので、10回勝負して6回勝てば利益を出すことができます。勝率は6割でいいのです。また、実際の取引と同じように、口座開設前であってもデモトレードをすることができるので、是非この『一目均衡表を使う7つの手法』を試して見て下さい。10回勝負すれば、6回は勝てます!

関連記事

  1. ハイローオーストラリアのペイアウトが向上?!

  2. バイナリーで連敗時の対処方法

  3. 取引に役立つ外部サイトまとめ

  4. バイナリーオプションで勝率8割でも連敗する理由

  5. バイナリーオプションの海外業者を利用することは違法なのか?

  6. バイナリー 重要ラインを見極める

  7. 一目均衡表と5分足で攻略

  8. ハイローポイントでお得に取引!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP