注目の記事 PICK UP!

初心者にもオススメの、身につくハイロー商材(FXも)!

FXもやったことがない、相場の見方もまったくわからないといった初心者がハイローで勝つことはできるんでしょうか? 結論からいうと、勝てるようになることはできます。だって、誰でも最初は初心者なんですから。

だけど、初めのうちは勝ち方を教えてくれる先生が必要です。そんな先生として使うのに適した商材を、いくつか紹介していきます。

ハイロー商材なら「ネクストバイナリーアカデミー」!

sensei_1

もともと管理人はFX系の商材は詳しいんですが、ハイローに特化したものはあまりよく知りませんでした。なので今回、いろいろ探したうえで実際に6つほど試してみたんですが、その中で一番内容が良かったのがネクストバイナリーアカデミーです。

◆ シグナルがシンプルで、自分で考える裁量型

管理人は商材は相場観が身につけられることが大事だと思っています。そういう意味で、単なるシグナル発信系のものはオススメしたくありません。ネクストバイナリーアカデミー は自分で理解したうえで、自分で考えてポジションを持つやり方なので、相場観を身につけることができます。

自分で考えるとなると、今度は逆の問題が出てきます。あまり複雑すぎるロジックだと、初心者に限りませんが、手法を再現するのが難しくなっちゃうんです。この点、ネクストバイナリーアカデミー は手法が非常にシンプルなので、再現性が高いと言えます。

再現性が高い手法で成長していけるので、相場に挑むための最初の武器として最適ですね。ちなみに、管理人も試してみましたが、勝率6割という基準はちゃんと超えました。シンプルですが実力のある手法なので、長く使える武器になると思います。

◆ メールサポートがあるのは心強い

ネクストバイナリーアカデミー には、3か月のメールサポートがついています。しかも、回数無制限。特に相場に慣れていないような初心者にとっては、ちゃんと手法が理解できるか、身につけることができるかというのは不安になりますよね。

もし分からないことが出てきたり、壁にぶつかっちゃったってなっても、メールで質問すれば最後までフォローしてもらえます。サポートが手厚いので、初心者でも安心して使えると思います。

◆ 値段と姿勢が良心的

管理人が意外と気にするのが、販売者さんの姿勢です。過度な煽りセールスなどで、めちゃくちゃおいしいことを言っているようなところがけっこう多いので。

ネクストバイナリーアカデミー の販売ページは、もちろん宣伝なのでアピールはしていますが、リスクにもちゃんと触れていて良心的だと思います。
あとはお値段ですね。シグナルだけで10万円超のものもあるなか、3万円という価格は良いと思います。この値段なら、すぐに元が取れます。あ、でも、いきなり元を取りにいかずに、最初のうちは少額、またはデモで練習してくださいね。

(おまけ)ついでにFX商材も紹介

ハイロー商材を紹介したので、ついでに管理人が得意なFX商材も紹介しておきます。相場を学ぶのが大事という意味では、FXもハイローも同じですからね。
sensei_2

ちなみに相場の勉強という意味では、ネクストバイナリーアカデミー よりも、これから紹介するFX商材のほうが内容は濃いです。ただ、その分難易度は上がるとも言えます。

初心者の方は、まずはネクストバイナリーアカデミーから始めたほうがいいかもしれません。それで相場に慣れてから、ハイローの稼ぎでFX商材を買ってみる、っていう流れがベストですね!
では、FXのほうは3つ紹介します。

◆ Maestro FX

リンク→Maestro FX

数多くFXの商材を試してきましたが、これが一番身になりました

基本的な相場の仕組みから、細かいトレードのテクニックまで、あらゆるものが詰まっています。けっこうなボリュームですが、この教材をちゃんと消化すれば、自分なりの目線で取引を組み立てていく一人前のトレーダーになれるでしょう。

本物とはまさにこれのこと。少し値段は高めですが、質を選ぶなら絶対これ。一番のオススメです。

◆ 恋スキャFX

リンク→恋スキャFX

Maestro FXよりこっちのほうが有名かもしれませんが、恋スキャもきちんと相場観が学んでいける良質な商材です。

裁量ベースが基本ですが、スキャルピングの技術が具体的に説明されているので、やりやすいという感想を最初に持ったのを覚えています。スキャに強いので短期ハイローとの相性がいいです。

関連記事

  1. FXスキャルパーにハイローをすすめる4つの理由

  2. 時間帯別相場の動き

  3. 定額戦略と勝率の関係

  4. バイナリーの軍資金が欲しいあなたへ!

  5. トレード200 ヒゲ攻略法

  6. 初心者でも簡単!レンジ取引

  7. ハイローオーストラリアの取引方法

  8. ハイローオーストラリア取引時間詳細一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP